ランボーがインドでリメイク!主役はどんな人!?

どもっあいろんです!

みんなさんランボーって知ってます?

「シルベスター・スタローン」が機関銃をぶちかますアレです。

そのランボーがリメイクされる?しかもインドで!?

という情報を耳にしたので本当かどうか調べてみました。

スポンサーリンク

ランボーとは

「ランボーとは何ぞや!?」という人のために簡単に紹介。

「ランボー」は1982年に公開されたベトナム戦争の帰還兵の話です。

アクションが目立ちがちですが「ベトナム戦争によって生じたアメリカの負の遺産」をテーマに描かれた社会派の映画だったりします。

人気シリーズで全4作品とスタローンの出世作であり代表作です!

4作目は2008年に公開されたので覚えている人も多いのでは?

気になるリメイク作

そのランボーがリメイクされるそうじゃないですか!

しかもリメイクするのがインド!?

おいおい大丈夫なのか…と。

「踊りながらてきと戦うんじゃねーだろうなぁ?」

「カレーくいながら機関銃撃ってそう…」

「最後はみんなで歌ってハッピーエンドとかやめてくれよ……」

ぼくのなかでこのような不安が次々とよぎります。

とりあえずポスターだ!

ポスターを見てから決めよう!

ということで意を決してみることに……。

チラッ

 

 

 

やだ…かっこいい♡

ちょっとワイルドすぎな気もするけど。笑

ビジュアルはかなりイケてます!

ランボーのもじゃもじゃ頭が似合うのもすごいっすね。

インドのランボーは誰?

となると気になるのがランボーを演じている人物。

「タイガー・シュロフ」というインドのアクション俳優です。

まだ27歳の若手です。

ぼくは26なんですけど同年代がランボーをやってるなんて信じられんすね。笑

インスタもやってたのでお顔を拝借。

アクション俳優だけあってマッチョですね~。

あぁ^~いいっすね~。

どことなくスタローンの面影を感じます。(とくに唇)

この人ならランボーを演じ切ってくれるのではないでしょうか!?

スタローンはどう思っているのか?

本家ランボーのスタローンは今回のリメイクについてどう思っているのか!

インドでリメイクなんて怒ってんじゃないの?と思い調査。

するとスタローンもインスタ投稿してました。

おぉーくらべてみても遜色ないっすね!

というか30年以上も前なのにいまだにカッコよく見えるスタローンがすごすぎるのか。

スタローンがなんていっているのか英検4級のぼくにはコレガワカラナイ。

ニュースを見たら「勝手な解釈をしている人もいるようだけど……頑張れタイガー、闘い続けろ」とスタローンも応援してるみたい!!

本家お墨付きの「ランボー」!

楽しみです!

まとめ

ということでインド版「ランボー」についてまとめました。

ぼくはこの記事を書いている間にかなり期待がふくらんじゃいました。

みなさんはどうでしょうか?

この「ランボー」は撮影が2018年2月に開始され、2018年末公開予定なので見ることができるのは少し先ですね。

シュワちゃん、スタローンを見ながら育ったアクション映画大好き野郎のぼくも必ず観にいきますよ!

みた感想を記事にまとめたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*