旅団が全滅してると思う3つの理由【ハンターハンター】

冨樫義博ならやりかねない!

どもっあいろんです。

今週のジャンプ見てて思ったんだけど

もしかして旅団って全滅してるんじゃない?

そう思った理由を3つにまとめました。

単行本派の人にはネタバレになるので注意です。

スポンサーリンク

全滅していると思う理由

全滅していると思った理由は主に3つです。

1.明らかに異常なクロロの表情

366話の最後に登場したクロロ。

その顔は明らかに普通ではありません。


(引用:週刊少年ジャンプ35号)

一緒にいたおっちゃんはクロロの表情から

「今にも誰か殺しそうだぜ」

と殺気や殺意というものを感じています。

しかしぼくはこのクロロの表情から寂しさや悲しみを感じました。

最初はコルトピとシャルが死んでこんな風になってるんだろうなと思っていました。

特にシャルは結成当時からのメンバーなのでウボォーギンと同じぐらいの仲だと思いますしね。

が、それにしてはどうも悲壮感が漂いすぎている。

ウボォーギンが死んだ時には一日も経たないうちに穏やかな表情でレクイエムを奏でていました。

ヒソカ戦後から乗船までにどれぐらいの期間があったかわかりませんが、

2人の死を嘆いていたとしたらクロロは明らかに引きずり過ぎていると思います。

なのでクロロが乗船するまでの間に2人の死以上のなにかが起ったんじゃないでしょうか?

柵は…忘れるものではなく断ち切るものなので

クロロの言ったこのセリフ。

ここのしがらみとは「ヒソカに殺された2人」と「蜘蛛」どっちのことなんでしょうか?

それによってかなり意味合いが変わってくると思います。

2.部屋番号「37564」


(引用:週刊少年ジャンプ35号)

これ最初は気がつかなかったんですが、クロロのいる部屋の番号が「37564」でミナゴロシって読めるんですよね。

もちろんこれは冨樫先生のお遊びの可能性も十分にあります。

しかしこれを伏線だと考えた場合

「クロロがB.W号の乗組員を皆殺しにする」っていうよりも

旅団を皆殺しにされたクロロ」って解釈した方が自然なんですよね。

乗船している人の中で、クロロの恨みを買っているのは今のところクラピカぐらいしか思い当たりませんし。

仮にヒソカが乗船していた場合も、ヒソカ一人を殺したところで皆殺しにはなりませんしね。

スポンサーリンク

3.クロロは一人だけ?

クロロVSヒソカ戦を観戦していたシャルたち。

関連記事【ハンターハンター】クロロ対ヒソカ戦の解説&考察を全力でしたよ!

その後シャルはクロロとの電話で「久々に全員集合だね」

旅団メンバー全員でB.W号に乗り込むことを示唆しています。


(引用:34巻142P)

まだハッキリとはわかりませんが、今週の話を見る限りクロロは単独で行動しているように見えます。

クロロは基本的には旅団メンバーと行動することが多いです。

作中でも単独で行動してたのはネオンとの接触時とヒソカ戦後ぐらいだと思います。(追っかけっこの最中も?)

なのでクロロが一人でいることにちょっと違和感を感じました。

もしかしたらお付きするはずのメンバーもみんな死んでしまっているのではないでしょうか?

それならクロロが一人でいるのも納得できます。

スポンサーリンク

やっぱり半壊ぐらい?

これだけ旅団全滅説を唱えておいてなんですが正直旅団は生きていると思います。(は?)

クロロと話したおっちゃんの踏んだ生き物がゴキブリでなく「クモ」だったら全滅説をかなり信じていました。

しかもマチがクロロにヒソカのことを伝えた後に、またすぐにヒソカがマチを殺しに行くのも非常に考えにくい。

メタな話になっちゃいますけど富樫先生も34巻のあとがきで

マチを残しておいた方が後々面白くなるという予感です

という理由で悩んだ挙句マチを生かしています。これで旅団全滅してたらなんでそんなに迷ってたんや!って話になっちゃいますよね。

なのであるとしても蜘蛛が半壊になっているぐらいだと思います。

当初はお宝狙いだったクロロですが団員が殺されたことで復讐も考えているはずです。

なのでB.W号船内にヒソカがいる可能性も十分ありますね!

王位継承戦だけでこんなに面白いのにクロロが絡んできたらどうなってしまうんやろなぁ

今後の展開に目が離せませんね!

関連記事:ハンターハンター366話 ネタバレあり感想 クロロの表情…

クロロが人気キャラである理由を考えてみた【ハンターハンター】

クロロ共闘説は絶対に無いと思う5の理由【ハンターハンター】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*