【ハンターハンター】シマノ改めシマヌがガチで優秀な女だった

どもっあいろんです!

乗船後わずか4時間で5人になってしまったクラピカ陣営。

そのうちの1人である侍女のシマヌ。

彼女がなかなかの頭のキレっぷりも見せておるのですよ!

スポンサーリンク

✖シマノ〇シマヌ

このキャラは始めの何回かは「シマノ」と呼ばれていました。

顔も日本人っぽいしこの名前はなかなかしっくりきてました。

しかしその後に「シマヌ」と一回だけ表記があったのでこっちの方が誤植だと思っていたのですが、367話でも「シマヌ」と呼ばれていたのでこれが確定だと思います。

でもシマヌって言いにくい。言いにくくない?

ハンタはちょいちょい誤植ありますよね。

ノストラード組に嫉妬している豚野郎の名前も「ゼンジ」と「サンジ」の2つ出てきましたしね。

あいつの名前って結局どっちなんだろ?

まぁクソ豚マフィア野郎は置いといてこのシマヌはかなり優秀なんです!

新手のスタンド使いのようなオーラ

このシマヌただの侍女のだと思ったら大間違い。

クラピカ陣営に3人の王子から同時に電話がかかってきます。

クラピカは考えた結果ベンジャミンと電話をつなぐようにシマヌに指示します。

しかし電話に出たのは第三王子のチョウライ。

予期せぬ事態にすぐさまシマヌを見るクラピカ。

(引用:週刊少年ジャンプ34号)

そしてこの顔である。

今の今までただのモブキャラだったヤツがいきなりこの異様なオーラを放ちまくる。

新手のスタンド使いのような顔しやがって!

こいつは只者じゃねええぇーぜぇぇぇー!!

しかしこれは裏切りではなくシマヌの考えがあっての行動だったんです。

切れ者シマヌ

(引用:週刊少年ジャンプ34号)

シマヌの考え方をまとめるとこんな感じ

ベンジャミン 代理に電話をさせてなおかつ電話に出ようが出まいが結局殺しに来る

チョウライ 直接電話をしてくれる順番を待ったりはしない

ツベッパ 電話を待つことを屈辱とは考えない性格なので後回しでも大丈夫

これを瞬時に判断して第3王子のチョウライに電話をつないだんですね!

周りの侍女たちが次々と死んでいくでパニックになっている中で、ここまで冷静に自分の判断に身を任せるのは本当に凄いことだと思います。

しかもリーダーのクラピカの指示を無視しての行動ですからね。

結果を見てもこれが最善の行動だったと思います。

チョウライ、ツベッパ両王子と対立することなく事を済ませましたから。

しかも新たな刺客バビマイナが現れた時も、彼の任務や意図をかなり深くまで推理しています。

これにはクラピカも「思ったことは何でも言ってくれ」とシマヌの知識、洞察力にかなり期待している様子。

シマヌはこれからもクラピカ陣営の優秀なブレインとして活躍してくれることでしょう!

名言「私は生きたいのだから」

先程も言いましたがベンジャミンはクラピカたちがどうしようが殺すつもりでいます。

ただ雇用主に忠実なクラピカたちに敬意を払って死に方を選ばせようと電話したのだとシマヌは推測します。

そのシマヌは言います

死に方には興味がありません…私は生きたいのだから

個人的にこの言葉がすごい印象に残っています。

継承戦でどうしても王子たちの生死にばかり目がいきがちでしたが、王子たちの周りの人たちも生きたいに決まってますよね。

王子の死=彼らの死といってもいいぐらいの状況でなんとか知恵を絞って生き残ろうとしているんです。

シマヌのこのセリフでそのことを痛感しました。

ただのモブとしてみていたシマヌが一気にキャラ立ったと感じたセリフです。

そんなシマヌには継承戦でなんとか生き残ってほしいです。

スポンサーリンク

あんなにいたクラピカ陣営も

クラピカ、オイト、ワブル、ビル、そしてシマヌの5人になってしまいました。

チョウライのボディガードも何人か来ましたが信用に足る人物ではないでしょう。

なのでこれから訪れる危機もこの5人で乗り越えていく必要があります。

そうなると今後もこのシマヌの活躍が必要不可欠になります。

この記事を見てくれたあなたにはクラピカやオイトだけでなく、シマヌにもぜひ注目してもらいたいです。

関連記事:【ハンターハンター】ビルとかいうクラピカの最高の相棒

【ハンターハンター】オイト王妃は可愛いだけの女じゃないぞ!

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*