【名探偵コナン】赤井秀一(沖矢昴)の3つの車を調べてみた

どもっあいろんです!

「名探偵コナン」の人気キャラの赤井秀一。

登場回数のわりにめちゃめちゃ人気の高いキャラクターですね!

「やけにかっこいい車に乗っているけど実在している車なの?」

「ちょいちょい車変わってるけどいくつ乗り換えてるの?」

と気になったのでさくっと調べてみました♪

スポンサーリンク

シボレー・C/K→シェルビー・マスタング GT500

 


(引用:http://www.hobidas.com/)

「赤井秀一」として乗っていた車です。

実物もめちゃめちゃゴツイですね!

マンガと比べてもよく似ていることがわかりますね!

ちなみにこの時に車の大破してしまいます。

あとナンバーは「新宿800 た 1202」と絶対にありえないものです。笑

シボレーはアメリカ「ゼネラルモータズ社」の主力ブランドです。

世界中のいろんな所にある支部で設計された車が世界中でシボレーの名前で売られているので、シボレー=アメリカ車というわけではないんですよね。

一時期は日本のスズキの車の一部がシボレーの名前で売られていました。

いま日本に入ってきているシボレー車は本家アメリカのものと韓国の支社で作られているもの二種類があります。

スポンサーリンク

フォード マスタング


(引用:Wikipedia)

二代目の車は「フォードマスタング」。

その名の通りアメリカの「フォード社」の車です。

これまでに7つのモデルが世に出回っています。

かの有名な「ワイルドスピード」にも登場したことがある車種です!


(引用:https://automobile-information.com/)

これは劇場版の「純黒の悪夢」で登場した赤井さんとマスタングです。

こちらのナンバーは「新宿330 た 1202」となっております。

こちらも実物とよく似たデザインになっていますね。

車のボンネットをスナイパーライフルの固定台にしちゃうなんてさすが赤井さん!笑

スポンサーリンク

スバル360


(引用:http://f-design.blog.so-net.ne.jp)

ちなみに仮の姿であった「沖矢昴」ではスバル360に乗っています。

名前の通り「スバル社」から発売されている軽自動車です。

博士の「ビートル」を意識して作ったらしく「てんとう虫」の愛称で親しまれています。

 


(引用:名探偵コナン 考察)

名前の「昴(スバル)」をかけていて、名前遊びの好きな作者の青山先生の遊び心全開です。

車の色もしっかりと元ネタのガンダムの色と同じ赤色になってます!

さすがですね。笑

まとめ

全ての車を調べてみましたが全部しっかりとモデルのある車でしたね。

ぼくとしてはちゃんとナンバーまで入れていることに驚きました!

あと外車ばっかり乗ってると思っていたんですけど、「沖矢昴」の時は国産車にも乗っていることが意外でしたね。

マンガのほうも今後は「赤井秀一」としてマスタングと共に登場するのかどうかも見どころですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*